入学までの流れ

中国人が日本語学校へ入学するには、まず中国で面接や筆記試験を受けます。そして合格して、入学が確定した後に在留資格の取得手続きを進めます。
在留資格が取れてから授業料を支払うことになります。
日本語学校の多くは、中国に提携校や学生募集のエージェントがあり、提携先を通して中国で学生を募集しています。

  1. 募集(随時)
  2. 面接・試験(中国国内)
  3. 入学願書提出
  4. 入学審査(学内審査)
  5. 合格(不合格)通知
  6. 在留資格認定証明書の交付申請
  7. 在留資格認定証明書交付・中国に送付
  8. 在留資格認定証明書を受け取り、日本大使館・領事館でビザ(査証)の申請
  9. 授業料の支払い、ビザ(査証)の取得
  10. 航空券手配・日本へ入国
  11. 入学

なお、在留資格認定証明書の交付申請は日本語学校が日本で行います。取得後、中国に郵送します。
在留資格認定証明書を受け取ったら、本人が中国の日本大使館にビザを申請します。
そして、出国という流れです。

カテゴリー